実は入浴をするだけでバストアップの効果があります。それは、入浴すると温熱効果で身体に溜まっていた老廃物が排泄されるためです。自律神経も整えられるため、バストアップに繋がります。自律神経が整うと、女性ホルモンの分泌が促されるためアップしやすくなります。

このためにも、お風呂にゆっくり浸かる時間を取るようにした方が良いです。お湯による水圧の効果もあり、血液の循環が良くなるため老廃物が排出されます。リンパも刺激されるため、女性ホルモンが分泌されます。

また、お湯による浮力効果もあり、筋肉や骨がリラックス状態になるため副交感神経が優位になります。そうすると女性ホルモンが分泌されるため、バストアップが期待出来ます。効果的な入浴方法は、半身浴がお勧めです。

水圧の負担が小さく、お風呂から上がっても冷えにくいためです。39度くらいのお湯に、20から30分程度浸かるのが理想的です。半身浴をする時に気を付ける事は、上半身が冷えないようにタオルを羽織るようにすることです。

また、食後30分以上は空けて入るようにして、入浴前や入浴中には水分補給をします。これらを守って入浴しないと、脱水症状になる場合があります。入浴中にはバストのマッサージを行うのも効果的で、身体が温まってきたら行うと血行が良くなってきているためバストアップしやすくなります。

ベストアップナイトブラについて