ニキビ肌に対しては様々なスキンケアが提案されていますが、サプリメントを使って体質改善をすることでニキビ対策を講じる方法もあります。体の内側からのニキビ対策としては、健全な肌にするために役立つ栄養成分を積極的に補給する方法があります。栄養成分は本来ならば、普段の食事で摂取できるのが理想ですが、毎日の食事内容を改善するのはなかなか難しいものです。食事で補いきれない場合にはサプリメントを摂取していくことが効果的です。ニキビの対策として効果が期待できる栄養成分が配合されたサプリメントは数多く販売されています。サプリメントに含まれている栄養素も色々なものがありますが、抗酸化作用、抗炎症作用、美白作用がニキビ対策には必要となります。美容成分として、特によく知られているものがビタミンCです。お肌のシミやくすみの原因になるメラニン色素の抑制や、皮膚の保湿にいいコラーゲンの吸収率をアップさせてくれます。過剰な皮脂分泌や炎症の原因となるアクネ菌を殺菌する作用もあるため、ビタミンCの摂取はニキビ予防にも有効だと考えられます。ビタミンB2は脂質の代謝を向上させる効果が期待できる栄養成分で、サプリメント商品として人気があります。皮脂のバランスを安定化させて、皮脂が毛穴に詰まることを防ぐことができるビタミンB6は肌のターンオーバーを正常化します。様々な作用のあるビタミンですが、単体で摂取するよりも総合的に摂取する方が相乗効果によってより高い効果を得られます。マルチビタミンのサプリメントは、色々な種類のビタミンが含有されていますので、ニキビの予防や改善に対して効果が期待できます。

透輝の滴